保育めぐ!保育の新しいWEBメディア

保育 Hoiku-Megu

求人ご利用ガイド

保育めぐ求人サイトのサービスご利用の流れ、
ご利用のメリットをご紹介します。

保育めぐは保育の現場で働きたい人のための求人情報サイトです。

「食育に熱心な園で働きたい」「今の職場よりもっと自分の希望に合った職場で働きたい」という方だけでなく、「資格を持っているけれどブランクがある」という方や「未経験だけど保育の仕事に興味がある」という方も希望の職場に転職・復職できるよう、求人情報を掲載しています。
閲覧から応募、入職まですべて無料でお使いいただけます。

保育めぐ求人サイトを利用するメリット

募集施設の食育情報が満載!

募集施設の食育情報が満載!

各園の食育活動、食に対する考え方・取り組みの情報を園ごとに掲載しております。
園から寄せられた求人情報に加え、編集部員が園を取材し求人情報を制作しております。

メディア運営会社だから出来ること!

メディア運営会社だから出来ること!

保育めぐ編集部はメディアとして、求人以外の分野でも日々たくさんの保育士や企業、保育イベントを取材しております。
そのため、保育士の現場の悩み・課題をリアルに感じることが出来ています。
掲載する求人情報についてもしっかり内容を精査し、自信を持ってオススメ出来る園を掲載するようにしております。
時短勤務や子育て支援を取り入れている復職しやすい求人や、キャリアアップを図りやすい求人を掲載にも力を入れております。

無料でサポート

無料でサポート

もし気になる求人が見つからなくても、保育めぐ編集部の転職相談サービス(リンク)に会員登録をしておけば、担当編集部員があなたに代わってご希望条件に合った園探しをお手伝い。パートや週1からの勤務、土日NGなど、希望の条件が少し厳しめな方にも多数の求人をご紹介しています。
編集部員は求人掲載していない園にも、日々コラム取材のために訪問しておりますので、あなたの希望に合った園を独自のアプローチで探し出すことが出来ます。
ご相談は専用LINEでおこなっておりますので夜間・休日にご相談も可能です。

編集部員は保育業界に精通した者ばかりです。
ご希望を真摯に伺い、ご希望にそった求人を複数ご紹介します。

本来なら入職してみないとわからない園の雰囲気や良い所だけでない悪い点まで含めてお伝えしています。
求人のご紹介だけでなく、履歴書や自己PRの書き方サポートも行っており、ご登録から内定まできめ細かにサポートしています。

保育めぐ求人サイトの使い方

1

求人情報を探す

勤務地や給与などの条件、園の特徴などで探すことができます。気になる求人が見つかるまでいろいろな条件で検索してみてください。

※気になる求人情報が見つからなくても、保育めぐ編集部の転職相談サービスに会員登録(無料)しておくと、掲載前の求人を先行して受け取ることができたり、あなたに代わってご希望条件に合った園探しをお手伝いさせていただきます。

2

求人に応募する

気になる求人が見つかったら、求人情報ページの「LINEでエントリー」へ。
すぐに応募が完了します。応募内容はすぐさま保育めぐ編集部へ届くので、無駄がありません。
いくつでも並行して同時に応募することができますので、少しでもいいなと思ったら気軽に応募してみましょう。

3

編集部からの返答を待つ

「LINEでエントリー」応募が完了したら、保育めぐ編集部から返信が届くのをお待ちください。
そのLINE上で様々なご相談のやりとり・面接日程の調整をおこないます。
事前に確認したいことなどがございましたら、編集部員より確認させていただきます。
日程の調整や面接までの対応は全て編集部員にお任せください。

面接へ進み、選考をクリアし、条件に合意し内定を承諾したら転職・復職完了です。

必ず10万円がもらえる転職お祝い金

保育めぐを通して保育園に入職された方々には、正社員なら一律10万円を転職のお祝い金として必ずお渡ししています。
パート・アルバイトなら一律3万円をお渡ししています。
このお祝い金は、入職後3ヶ月経過すれば「必ずもらえる」お祝い金です。
他の多くの求人サイトでは、「最大◯◯万円」と記載されていますが、実際に最大の金額をもらえることは非常に少ないのが現状です。
保育めぐは、一定期間勤務すれば必ず上記の金額がもらえるので、ご安心ください。

「食による健康」を推進する
株式会社ソフィアプロモーションが
運営しています。

弊社は多くの管理栄養士を抱えながら、食品メーカー900社を取引先としたセールスプロモーションの企画、食育イベントをおこなっております。

さらに2018年に食の新しいWEBメディア「食めぐ」を立ち上げ、食メディアとして世の中に食育を推進して参りました。
この活動の中で園の食育活動を取材する機会も多く、たくさんの保育士さんと出会うことで、私たちは保育現場での食育の大切さを知りました。

「食育を通して保育園をもっと盛り上げたい!」そんな想いで保育のWEBメディア「保育めぐ」をスタートしました。

「保育の現場に食育ってそんなに大切?」
正直まだまだそんな声もお聞きします。

編集長の松林祐輝は、東京農大国際食農科学科のメディアアドバイザーとしてこれまで多くの生産者と向き合ってきました。
今度はその食卓を囲む子供たち、そして子供たちと多くの時間を共にする保育園を食育を通して盛り上げたいと思っております。

編集部には多くの管理栄養士、食育インストラクターが在籍しています。実際に保育の現場を知る人たちが運営に携わっているからこそ働き手にとって本当に必要な情報やサポートを提供することができると思います。